MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「TikTok」向けの広告クリエイティブを実現!オプト、制作パッケージを提供開始

2019/01/28 15:00

 オプトは、「TikTok」の広告サービス販売に向けて、TikTokに最適化させたクリエイティブ制作パッケージの提供を開始した。

 TikTokでは、一般ユーザーの投稿フォーマットとほぼ同じ形式での広告配信が可能である。そのため、映像のクオリティに加え、BGMや効果音などのサウンドにおいても、TikTokならではのユーザー受けするクリエイティブ制作が必要となる。

 オプトは、TikTokの特性に合わせたクリエイティブを開発するため、同社のクリエイティブスタジオ「Studio CANVAS」において、新たに「サウンドユニット」を設置。クリエイティブ制作とあわせて、BGM・ナレーション・効果音など、動画におけるサウンド分析や検証なども行っていく。

【関連記事】
「TikTok Ads」登場!ByteDance、広告配信プラットフォームを全面リニューアル
「TikTok」利用率は約7%/「Facebook」利用時間は減少傾向に【ICT総研調査】
「TikTok」などにも配信可能!アドウェイズの中国子会社、日本の動画コンテンツ専用チャンネルを開設
独自コンテンツを「TikTok」などで配信!中国ByteDanceが米NBAとパートナーシップを締結
マージェリックとTikTok、広告パートナーシップ契約を締結 コンテンツ開発や広告商品の販売を強化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5