MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オプト、消費者のインサイト解析ツールを開発 精度の高いペルソナ設定・メディアプランニングが可能に

2019/02/21 12:30

 オプトは、消費者のインサイト解析ツール「Basis(ベーシス)」を開発した。

 「Basis」は、消費者の購買情報や生活に関する価値観、メディアの接触状況をシングルソース(同一人物の多面的な情報を収集すること)でデータベース化したもの。たとえば、特定の商品を買ったユーザーが、どのような価値観を持ち、どのようなメディアを来訪するかを可視化することができるため、よりユーザー心理に基づいたコミュニケーション設計が可能になる。

 また「Basis」では、自社商品の利用者だけではなく、自社商品を使用していないユーザーや、競合商品利用者と比較してのデータ解析もできるため、より精度の高いペルソナ設定やメッセージ立案、メディアプランニングが可能になる。

【関連記事】
オプトの「Feed Terminal」、ヤフーの「動的ディスプレイ広告」とデータ連携を開始
「TikTok」向けの広告クリエイティブを実現!オプト、制作パッケージを提供開始
最適な予算アロケーションを自動算出!オプト、運用型広告の予算配分シミュレーションシステムを開発
企業のVTuber活用を一気通貫で支援!オプト、バーチャルキャスト、スパイスがVTuber事業で連携
オプトとコネクトム、シナラとの連携を強化 実店舗におけるデータ分析の精度向上へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5