MarkeZine(マーケジン)

記事種別

運用型広告の支援を行うオーリーズとアタラが資本業務提携 企業のデジタル改革を推進へ

2019/02/26 11:30

 オーリーズとアタラは2月26日、事業拡大に向けた資本業務提携を行った。

 これまで両社は、運用型広告に関する戦略立案や体制構築などを主な事業とし、マーケティング領域で活用される多様なテクノロジーの導入および運用支援を行ってきた。

(写真左)アタラ合同会社 CEO 杉原剛氏
(写真右)株式会社オーリーズ 代表取締役 鈴木多聞氏

 今回の提携によって両社は、企業のデジタルトランスフォーメーション推進を目的に、広告運用およびインハウス化に関するコンサルティングナレッジの共有やエンタープライズマーケティングプラットフォームの導入・運用支援に関する技術連携、またデジタルデータ活用にともなう体制構築をはじめとした事業開発に取り組んでいく。

【関連記事】
アタラ、アドビとデリバリーパートナーシップを締結
アタラのgluとBIツール「Domo」が連携~ROIの可視化を容易に
アタラ、アトリビューション分析支援ソリューション「Bird」リリース
アタラとコメ兵、テレ朝新番組「#モデる」でSNS連動PJ始動~Dual AISAS Modelを活用
アタラと電通、新たな消費行動モデル「Dual AISAS Model」を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5