SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ローソン店舗内の専用ボックスに投入して返品完了!SHOPLISTが「スマリ SMARI」を導入開始

 CROOZ SHOPLISTは、同社のファストファッション通販サイト「SHOPLIST.com by CROOZ(以下、SHOPLIST)」において、2019年4月1日より、ローソンと三菱商事が提供する商品の返送サービス「スマリ SMARI」が利用可能になることを発表した(※東京都内の一部ローソン店舗にて開始)。

 「スマリ SMARI」とは、ローソンの既存の商品物流網の中で、納品後のトラックの戻り便を活用した返送サービス。ユーザーは、対象のローソン店舗に返品商品を持ち込み、店舗に設置された専用の返品ボックスにQRコードを読み込ませて投入するだけで、商品を返品することができる。

 これにより、宅配便の返品伝票への記入や店舗でのレジ待ちの手間が省け、時間を選ばず簡単に短時間で返品することが可能になる。ネットショッピング利用者が拡大する中、ユーザーの生活スタイル応じて商品の返品方法に関するニーズも多様化している。SHOPLISTでは、ユーザーのニーズに応じた返品方法が選択できるよう多様な返品手段の導入を検討し、より気軽なお買い物体験を提供することで、サービス向上に努めていく。

【関連記事】
サイズが合わなかった問題を解決!SHOPLISTがオンライン試着サービス「Virtusize」を導入
気になるアイテムが画像で探せる!サイジニア、AIレコメンドサービスをSHOPLISTに提供
ファストファッション通販「SHOPLIST」が当日配送を開始
ファッションEC「SHOPLIST」、人工知能「SENSY」を試験導入~個客最適化した商品を提案 
「LINE Pay」本格始動、ZOZOTOWNらEC7社が決済対応スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング