SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソフトバンク子会社のビューン、店舗のサブスク型サービス導入を支援する「Sub.」を提供開始

 ソフトバンク100%子会社のビューンは、店舗を経営する法人向けにサブスクリプション型サービスの導入を支援する「Sub.(サブ)」の提供を開始した。またあわせて、店舗のお得な情報を掲載できるウェブサイト「Sub.ポータルサイト」をオープンした。

 「Sub.」は、サブスクリプション型サービスの導入に必要な、継続的に決済する仕組みや定額会員の管理といった機能をパッケージ化したシステム。来店客はスマートフォンから店舗で利用できる定額サービスを購入でき、店頭で商品の引き換え画面を見せるだけで利用することが可能だ。

「Sub.」利用イメージ

「Sub.」利用イメージ

【関連記事】
サブスクリプション、値上げ抑制で加入者増を図る傾向が顕著 BtoCの解約率は24%【Zuora調査】
若年層に広がるサブスクリプション、10~20代男性の4割弱が利用【マイボイスコム調査】
電通と電通デジタル、Zuora Japanと提携 サブスクリプション型ビジネスの支援行う
freeeがZuora提供のサブスクリプション・ビジネスの収益向上プラットフォームを導入
日本での定額制音楽配信サービス定着の布石となるか、エイベックスとCAが手掛ける「AWA」正式提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/05/21 16:30 https://markezine.jp/article/detail/31116

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング