SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

イーデザイン損害保険、サイカの広告効果分析ツール「マゼラン」を導入 地域ごとの広告投資を最適化

 東京海上グループのイーデザイン損害保険は、サイカの広告効果分析ツール「XICA magellan(サイカ マゼラン)」を導入。テレビCMやYouTubeなどにおける「ブランド認知・想起の向上のための広告施策」の効果測定・分析や、その結果に基づく、広告投資配分の最適化などを実施した。

 これにより、ブランド認知・想起の向上を目的とした広告施策について、社内のステークホルダーに対し定量的な指標に基づく説明・報告を行うことが可能に。また効果検証が困難であるために従来は実施することが難しかったマーケティングの実験的な試みを行うことが可能になった。

 同社は今後、テレビCMなど広告の投資最適化を図るとともに、地域ごとの最適なメディアミックスを行っていく。

【関連記事】
1年で「動画広告」への投資は増加/代わりに減らした広告費は?サイカ、広告宣伝担当者約200人に調査
広告効果分析における最大の課題はオフライン・外部データ収集 AI等の活用状況も明らかに【サイカ調査】
サイカとSpark Neuro Japanが業務提携 統計解析と生体信号解析で動画広告の最適化を支援
2018年にテレビCMが増えた企業ランキング、第1位はウォルト・ディズニー・ジャパン【サイカ調査】
ロクシタン、サイカの広告効果分析ツール「マゼラン」を導入 ブランディングなどに寄与した要因を分析

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/06/12 13:30 https://markezine.jp/article/detail/31266

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング