MarkeZine(マーケジン)

記事種別

LINE Pay、「LINE Checkout」を提供 オンラインショッピングでの情報入力が不要に

2019/07/10 14:30

 LINE Payは、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、LINE内に登録したユーザー情報を、「LINE Pay」に加盟するショッピングサイト上で活用できる「LINE Checkout」の提供を開始した。

「LINE Checkout」の利用イメージ
「LINE Checkout」の利用イメージ

 「LINE Pay」加盟店が同機能を自社サイトに実装することで、LINEユーザーは、ショッピング時に「LINE ID」を利用した認証を通じて、ユーザー自身が「LINE Profile+(※)」に登録した氏名や住所、電話番号、メールアドレスといった情報を活用できる。

(※)ユーザーが任意で自身のプロフィール情報を入力し、提携サービスで利用できる機能。

 これによりユーザーは、ショッピングサイトごとに新規登録やパスワードの管理、配送先や支払いカード情報を入力する手間がなくなる。なお同機能では、ユーザーの同意に基づき「LINE Profile+」に登録した情報を利用する。

 一方、加盟店は新規の顧客情報取得が不要になる。

 同機能は今後、「マイケル・コース」や「ビスポ」といったオンラインショッピングサイトへ導入される予定だ。

【関連記事】
メルペイ、LINE Payが設立した加盟店アライアンス「MoPA」にNTTドコモが参画
電通デジタル、LINEと連携し「オンオフ横断の広告配信・効果検証ソリューション」を提供開始
博報堂DYグループ、LINEを活用したキャンペーンソリューションを提供 応募者の獲得シール数を順位化
LINE PayがNaver Payに連携 加盟店舗の訪日韓国人集客を支援
SPUR.JPとMAQUIA ONLINEがタクシーサイネージTokyo Primeにコンテンツ配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5