SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ラトナとDNP、AIを活用した次世代型ショールーム店舗プロジェクトにおいて協業

 ラトナと大日本印刷(以下、DNP)は「AI活用 次世代型ショールーム店舗プロジェクト」における事業および技術提携を発表した。

 DNPは2019年8月から、スタートアップ企業や新興企業などとの共創や事業創出を目的としたオープンイノベーションサイト「DNP INNOVATION PORT」を開始。ラトナは同サイトの「AI活用 次世代型ショールーム店舗プロジェクト」において、ソフトウェア・ハードウェアの技術・インフラ基盤を担当している。

 「AI活用 次世代型ショールーム店舗プロジェクト」の主要なテーマには、次世代型小売店舗における顧客行動のセンシング技術やAI分析技術などの活用が挙げられる。

次世代型小売店舗における技術活用のイメージ
次世代型小売店舗における技術活用のイメージ

 ラトナはこれらの技術のコアを担当し、事業価値を創出していく。

【関連記事】
伊勢丹新宿店ストロベリーショップがTAGsAPIを活用して実店舗からライブコマースを配信
テーラーメイド ゴルフ、日本でDomoを導入 店舗スタッフによるデータドリブンな接客を実現
プレイドとNRIデジタル、リアル店舗で取得した顧客情報を「KARTE」に連携させる実証実験に成功
KARTE、IoTデバイスを使い「リアル店舗の行動情報」取得に成功 オン・オフ跨いだ体験設計を可能に
アジャイルメディア・ネットワーク、南九州のファミマと提携し店舗を活用したテストマーケサービスを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング