SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フリークアウト、在京民放5社と提携し動画広告マーケットプレイス「TVer PMP」を提供

 フリークアウトは、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビと提携。同社が提供している媒体社向けプロダクト「Red for Publishers」を用いて、民放公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」および各放送局が運営する動画配信サービスなどのインストリーム広告マーケットプレイス「TVer PMP(Private Marketplace)」を共同で開発し、国内外のDSPへ提供を開始した。

 今回開発された「TVer PMP」は、放送局により管理・作成されたテレビ番組コンテンツを視聴中に掲載されるインストリーム動画広告であることから、ブランドセーフティーやビューアビリティといった課題を解決できる。また、放送と同様のフォーマットでCMが挿入されるため、他のインストリーム動画広告と比較して、高い完全再生率をもつ(2019年5月実績:93.6%、在京5社平均)。

 これにより広告主は、「TVer PMP」に接続されたDSPを通じて、各放送局の在庫を横断して一括配信することが可能になる。

【関連記事】
グリー子会社がフリークアウトと協業/オーディエンスデータを活用したターゲティング広告を提供開始
フリークアウトグループ、FreakOut Koreaを設立 クロスボーダーマーケティングを強化へ
フリークアウトグループ、アプリビジネスの専門商社「本田商事」を設立 国内企業のアジア進出などを支援
フリークアウトグループ、シンガポールのSpice Lab買収へ 東南アジアにおけるサービスを拡大
フリークアウト・ホールディングス、Playwireを買収 アジア&欧米のクロスボーダー事業を展開へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/10/03 12:30 https://markezine.jp/article/detail/32151

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング