SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

凸版印刷とTIS、AIとDMPの活用でデータマーケティング施策の精度向上・高速化を支援

 凸版印刷とTISは、凸版印刷が提供している「スコアリングエンジン KAIDEL」と、TISが提供している「TIS Marketing Canvas データ統合・利活用プラットフォームサービス」を融合させた新サービスを共同で提供する。

 「スコアリングエンジン KAIDEL」は、機械学習の技術を活用し、プロモーション反応予測や優良化予測、離反予測など、顧客の様々な将来の見込み度を自動的に予測するデータ分析サービス。

 一方「TIS Marketing Canvas データ統合・利活用プラットフォームサービス」には、構造化・非構造化データに関わらずあらゆるデータを投入できる。

 この二つを融合した新サービスでは、複数のデータ統合・管理から、データ処理、AIによるスコアリングまで、データ価値化のプロセスをワンストップで提供する。

新サービスのイメージ
新サービスのイメージ

 これにより、オフライン・オンラインのデータをDMPで統合・管理し、マーケティング施策の精度を向上することが可能。両社は新サービスを金融業界、流通業界、通販業界、エネルギー業界など向けに共同で展開し、企業の継続的かつスピーディなデータ利活用をトータルで支援する。

【関連記事】
凸版印刷、店頭在庫をリアルタイムで確認できる「スマートシェルフ」開発 吊り下げフック式で設置も容易に
凸版印刷、パフォーマンスメディア運用サービスを強化 配信から効果測定、顧客管理までをトータルで支援
インテック、凸版印刷と共同で流通小売業向けのデジタルマーケティング支援サービスを開始
凸版印刷とQurate、各種SNSを一元的に管理できる新サービス「Social Focus」を提供
凸版印刷、タイに現地法人を設立 セールスプロモーション事業などをASEANで本格展開へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/11/06 11:30 https://markezine.jp/article/detail/32314

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング