SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、「Yahoo! JAPAN じぶんCM」を提供 ターゲット毎にクリエイティブの出し分けが可能

 ヤフーは、データ分析を基に複数のクリエイティブを作成し、ターゲットごとに適したクリエイティブを出し分けることができる新動画広告商品「Yahoo! JAPAN じぶんCM」の提供を開始。第一弾として、資生堂ジャパンの「マジョリカ マジョルカ ミルキースキンマスク」の動画広告を配信した。

資生堂ジャパンの「マジョリカ マジョルカ」の動画広告ターゲット層に合わせて出演者や演出をカスタマイズしている。
資生堂ジャパンの「マジョリカ マジョルカ」の動画広告
ターゲット層に合わせて出演者や演出をカスタマイズしている

 同商品では、広告主が商品やサービスの動画広告を配信するうえで、あらかじめターゲットの趣味や嗜好に合わせた出演者や表現をデータ分析から導き出し、複数のクリエイティブを制作する。また、配信時にユーザーの属性や興味関心などにあわせ広告のクリエイティブを出し分けることが可能。

 これにより企業は、同じ商品の動画広告でも、ユーザーによって出演者や表現を変えることで、ユーザーにとってより的確な動画広告を配信できる。

 なお同商品のクリエイティブ制作は、ワンメディアが担当する。ヤフーが保有するビッグデータとワンメディアのクリエイティブ制作力を掛け合わせることで、多くのユーザーに受け入れられる動画広告の提供を目指していく。

【関連記事】
ヤフー、広告・サービスをリニューアル 名称を「Yahoo!広告」に順次変更
「日本ユーザーの利便性に特化/集中投資はAIに」ヤフー・LINEが経営統合【会見速報】
ヤフー、企業や自治体を対象にデータソリューションサービスを開始 事業創造・成長へのインサイトを提供
ヤフー、実店舗への購買誘導を目的とした新サービスを開始 PayPayと連動した広告・販促商品を提供
ヤフー、飲食店のテイクアウト商品をスマホで事前注文できる「Yahoo!ロコ モバイルオーダー」提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/12/09 11:15 https://markezine.jp/article/detail/32553

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング