SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

広告主向けアドプラットフォーム「ScaleOut DSP」、コンテキスト広告の「GumGum」と連携

 Supershipは、同社が提供する広告主向けアドプラットフォーム「ScaleOut(スケールアウト) DSP」と、GumGum(ガムガム)のソリューションとの連携を開始した。

 GumGumは、画像認識や自然言語解析といったAI技術を活用した「コンテキスト・ターゲティング」によるデジタルマーケティングを提供している企業。

 今回の連携により、リッチなクリエイティブや様々なフォーマットを用いた広告配信が可能に。セグメントによるターゲティングに加え、配信先の文脈に応じた広告ターゲティングを行い、広告主の多様なニーズに応える。

 またGumGumでは、ダイレクト・バイイングに加えプログラマティック・バイイングも活用可能に。文脈ターゲティングと併せ、ScaleOut DSPのセグメントによるターゲティングを行うことで、よりデータ・ドリブンなマーケティングを実現していく。

【関連記事】
Teads、広告主のソーシャルキャンペーン強化フォーマット INREAD SOCIALを発表
朝日広告社、企業間データプラットフォームを開発 媒体社と広告主のデータを連携し双方を支援
SupershipのDMP「Fortuna」と広告主向けアドプラットフォーム「PORTO」が連携
ニールセン デジタル、広告主企業と「デジタル広告におけるメディアデータ活用に関する研究会」を発足
ネット広告のコンテンツ環境管理、7割の消費者が「広告主の責任」と回答【IAS調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/04/15 15:30 https://markezine.jp/article/detail/33214

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング