MarkeZine(マーケジン)

記事種別

カスタマージャーニーごとの態度変容調査を可能に TRENDEMONの新機能β版が提供開始

2020/04/17 15:00

 TRENDEMON JAPANは、コンテンツROIを可視化するツールとして同社が提供する「TRENDEMON」において、タイアップページや自社コンテンツなどを対象としたカスタマージャーニーごとのブランドアップリフト、態度変容調査が可能となる新機能を開発。β版を数社限定で提供開始した。

 新たに提供する「コンテンツサーベイ」機能(β版)では、コンテンツによる態度変容のモーメントを捉えることが可能に。これにより、コンテンツの価値証明だけでなく、従来よりもコンテンツ制作の改善スピードを上げることが可能になる。

調査表示イメージ
調査表示イメージ

 また新たに開発した「Audience」機能(β版)では、最もCVしやすいポテンシャルユーザーの抽出が可能に。これにより、ツール内から抽出したいオーディエンスの定義を複数カスタマイズ構築することが可能となる。

ダッシュボードイメージ
ダッシュボードイメージ

 今後は、抽出したオーディエンスに対して外部広告メニューにおける配信などが利用可能となる予定だ。

【関連記事】
対象ページから遷移しないアンケートが可能に ショーケースが「CVリフト」を提供開始
KARTE、クアルトリクスXMと連携 アンケート設計から分析、可視化まで一連のアクションを高度化
LINE、調査メディア「リサーチノート」をオープン LINEリサーチで実施した調査情報を発信
アトリビューション解析ツール「TRENDEMON」に新機能 効果的なコンテンツの自動レコメンドを実現
アトリビューション解析ツールのTRENDEMON、英Armのカスタマーデータプラットフォームと連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5