SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セールスフォース、DX人材育成の各種プログラムをオンライン化 「DXアクセラレーション2020」開始

 セールスフォース・ドットコム(以下、セールスフォース)は、各種トレーニングプログラムや認定資格受験などのオンライン化をはじめとした、パートナー向け支援プログラム「DXアクセラレーション2020」を開始した。

 今年で2年目を迎える同プログラムは、同社のSIパートナーの人材支援、エンジニア育成、プロジェクト創出などを支援するもの。

 今回のオンライン化の背景には、新型コロナウイルス影響で業務のリモート化が進んでいることがある。これに合わせ、トレーニング各種講座や認定資格受験においてオンラインでの提供を増やすとともに、受講費用を無償または半額にする。

 また、DXや同社製品の活用に関わるさまざまな課題の解決や、提案力の向上と市場拡大のための情報共有を行うことを目的としたオンラインコミュニティを開設。パートナー各社に呼びかけを行い、5月14日の運用開始を目指す。

 その他、2018年に米国市場においてDeloitteと共同でスタートした「Pathfinder(パスファインダー)」プログラムが日本においても実施される。同プログラムは、セールスフォースのエコシステムでのキャリアを実現するための就業機会を提供するもの。2020年後半の開始が予定されている。

【関連記事】
NTTアドとKaizen Platformが合弁会社を設立 動画を中心としたDX支援を強化
ブリッジインターナショナルがDXを支援する子会社「ClieXito」を設立 コンサルティング事業強化
トランスコスモス、流通・小売業界向けにOMOサービスの体制を強化 全国展開する店舗のDXを支援
CCI、地方新聞社のDX推進サポートを開始 Googleソリューションの導入を支援
約4割が2020年の広告予算を増加予定/CX、DX推進などに注力【コムエクスポジアム・ジャパン調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/04/17 17:45 https://markezine.jp/article/detail/33249

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング