MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インテージ、キャッシュレス決済の実態を捉えるデータサービス「SCI Payment」をリリース

2020/04/22 10:00

 インテージは、日用消費財の決済実態を捉えるデータサービス「SCI Payment」のデータ提供を5月18日より開始する。

 同サービスは、インテージが保有するSCI(全国消費者パネル調査)の一部モニターに対して日々の買い物の内容(購入場所・購入した商品・価格)と併せて決済手段を聴取することで、キャッシュレス決済の利用実態データを捉える。

SCI Payment 調査概要(タップで拡大)
SCI Payment 調査概要(タップで拡大)

 同社は今回のデータ提供により、企業の決済市場における競合状況の把握やキャンペーン効果の確認、各決済サービスのユーザー像の理解などを支援。企業は、生活者の利用実態やキャッシュレス市場全体を俯瞰した上で、戦略・施策の策定が可能になる。

SCI Payment 提供レポート例(タップで拡大)

SCI Payment 提供レポート例(タップで拡大)

【関連記事】
ヤフー・データソリューション、顧客企業への提案等にビッグデータを活用できる新プランを提供
トランスコスモス、「電話自動受付サービス」の提供を開始 電話応対履歴のデータ活用も可能に
MightyHive、フジテレビ「FOD」のデータ戦略パートナーに
デサントジャパン、公式アプリにランチェスターの「EAP」を導入 顧客行動データの活用へ
デジタルサイネージで棚前の消費者行動データを分析 RJCリサーチとimpactTVが新サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5