MarkeZine(マーケジン)

記事種別

店舗内の3密を回避!ローカライズ、混雑状況の把握や入場制限の自動化を可能にする新機能を提供

2020/04/24 12:30

 3Dセンサーが搭載された来客追跡システム「locarise TRAFFIC」などを提供するローカライズは、新型コロナウイルス感染症に対応するソリューションとしてlocarise TRAFFICの新機能「SIGNAL」の提供を開始した。

 同機能では、店舗出入口に視認率99%を誇る来店分析カメラのXovis3Dセンサーを設置することで、来店客数や店舗内の混雑状況をリアルタイムで把握できる。

来店分析カメラのXovis3Dセンサー

 また、来店客数が入場規制したい人数に達した場合は、アラートをタブレットやデジタルサイネージで自動的に表示することも可能だ。

 入場規制のアラートは日本語のみならず、英語やフランス語のバージョンも搭載されている。その他、LANケーブルから電力供給ができる技術のPoE(Power over Ethernet)にも対応しているため、インターネット回線があれば簡単に設置・利用でき、端末内で解析するため画像データは保存せず即時破棄できる。

 さらに、属性分析・行列管理・店内行動分析など従来の店舗運営を最適化する来店客分析ソリューションとして、同センサーを利用することも可能だ。

【関連記事】
ヒトクセとGMOタウンWiFi、店舗のフリーWi-Fiから来店者をECに誘導する無償サービスを提供
来店傾向に基づいたCRMや施策が可能に クロスロケーションズが「CRMデータ連携」を提供開始
ADK MS、「radikoオーディオアド」に接触したユーザーの店舗来店を計測 来店誘導の効果を実証
ゼンリンデータコムとCCI、緯度経度データから導いたペルソナ・来店情報を活用したネット広告を配信
パイプドビッツ、LINEで来店前の注文や決済が可能なソリューションを提供 顧客情報の分析機能も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5