MarkeZine(マーケジン)

記事種別

CDP「INTEGRAL-CORE」が同意管理プラットフォーム「IM-CMP」との連携を開始

2020/06/17 17:00

 EVERRISEは、同社が開発・提供するCDP「INTEGRAL-CORE(インテグラルコア)」において、インティメート・マージャーが開発した顧客データ活用についての同意管理プラットフォーム「IM-CMP(Consent Management Platform)」との連携を開始した。

 IM-CMPは、ニュースサイトやポータルサイト、ブログなどを運営するメディア企業がWebサイト・アプリ上で顧客データを取得する際に、顧客自身がデータ取得・活用の目的や範囲を確かめ、個別の取得・活用停止を可能にすることで、プライバシー保護を支援するツールだ。今回の連携により、IM-CMPでの顧客の同意取得状況をINTEGRAL-COREにより可視化し、信頼感・透明性のより高いデータ活用基盤を提供する。

IM-CMPによる同意管理データとCDPにおけるデータ管理イメージ
IM-CMPによる同意管理データとCDPにおけるデータ管理イメージ

 顧客の同意取得状況をINTEGRAL-CORE上で他の顧客データと紐付けることで、各タッチポイントにおいてデータ取得や活用を望まない顧客への配慮を加味した、より適切なコミュニケーションにもつながる。

【関連記事】
EVERRISEのCDP「INTEGRAL-CORE」、Google広告/GAとの連携機能を強化
EVERRISEのマーケティングデータETLツール「HARBEST」、Outbrainとの連携を開始
EVERRISE、自社開発CDPにシングルカスタマービュー機能を実装 散らばる顧客マスタの統合を実現
朝日広告社、個人情報保護法改正に対応したデータプライバシー・コンサルティングを提供
電通テックとMDIが協業 プライバシー保護に対応したプロモーションサービス提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5