SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CMerTV、リレイドを子会社化 全デバイスのネットワーク化・動画広告配信事業の拡大へ

 CMerTVは、オプトホールディングから動画配信事業のリレイドの株式を100%取得し、同社を2020年6月30日付で完全子会社化することを発表した。

 リレイドは、動画配信の技術力に強みを持つ企業。動画配信の様々な運用実績があり、レスポンス広告から大手広告主のブランディングまで、多様な配信フォーマットで動画広告が配信可能なプラットフォームを有している。一方CMerTVでは、以前から、スマートフォンへの動画広告の配信を軸に、ヘアサロンやデンタルクリニック、飲食店やガソリンスタンドなどへのデジタルサイネージ事業を展開してきた。

 今回の買収により、スマートフォンやサイネージ、コネクテッドテレビに至るまで、国内すべての動画配信面をネットワーク化し、在庫や発注を一元管理することで、より多くの広告主や広告代理店が活用できる動画広告配信プラットフォームを提供していく。

【関連記事】
ハースト婦人画報社とTeads、モバイル動画広告ソリューションを提供 広範囲のメディア配信に対応
動画広告への投資意向、昨年より減少するも拡大傾向は継続/「広告戦略の全体設計」が課題に【サイカ調査】
マイクロアド子会社、Kaizen Platformと提携しスマホ特化型の動画広告配信サービス提供
AJA SSPのインストリーム動画広告が「ディスプレイ&ビデオ 360」とRTB接続を開始
ラクスル、チラシを基に動画広告を作成する「ノバセルチラシAD」を提供 CMからネット広告配信まで対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング