MarkeZine(マーケジン)

記事種別

TikTok Adsがユニクロとコラボ オリジナルTシャツを制作できるキャンペーンを開始

2020/06/22 14:00

 TikTok Adsは、ユニクロが提供するサービス「UTme!」とコラボレーションし、オリジナルTシャツを制作できるキャンペーンを開始した。2020年6月22日の日本におけるサービス開始を皮切りに、世界8カ国で展開する。

 UTme!は、スマートフォンのアプリやWEBサイト上で絵を描いたり、画像を加工したりするだけで、誰でも簡単にオリジナルデザインのTシャツを作ることができるサービス。今回のプロジェクトでは、TikTokのロゴや世界観を、「UTme!」でTシャツをデザインするためのモチーフとして利用できる。

 6月22日から開始するプロジェクト第1弾「スタンプコラボレーション」では、TikTokロゴをはじめ、TikTok Adsのクリエイターがデザインしたオリジナルのモチーフを用意。UTme!のスタンプ機能を使って、オリジナルTシャツを製作することができる。

 7月開始予定のプロジェクト第2弾「テンプレートコラボレーション」では、TikTokのフィードそのままをデザインしたテンプレートを用意。ユーザーが持つ写真やテキストを組み合わせて、TikTokアプリの画面のようなデザインを作ることができる。詳細は後日UTme!公式サイトより告知予定だ。

 また同プロジェクトではZ世代へのリーチ拡大を目的に、6月22日よりTikTokインフルエンサーを活用した広告を配信する。

(写真左)新しい学校のリーダーズ(TikTokインフルエンサー)(写真右)豆千代(TikTokインフルエンサー)
(写真左)新しい学校のリーダーズ(TikTokインフルエンサー)
(写真右)豆千代(TikTokインフルエンサー)

【関連記事】
イヴ・サンローランとTikTok、在宅でもメイクの擬似体験ができるキャンペーンを期間限定で開始
TikTok Ads、中小企業がTikTok等に広告配信できるセルフサービスを提供開始
TikTokの縦型全画面広告、横型と比べて認知率・購入意向に高い効果を発揮/TikTok Ads調査
TikTok、日本において初のGeneral Managerに佐藤陽一氏が就任
ユニクロとジーユー、インフルエンサー等の着こなしを検索できるアプリ「StyleHint」を今秋に提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5