SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TikTok Adsがユニクロとコラボ オリジナルTシャツを制作できるキャンペーンを開始

 TikTok Adsは、ユニクロが提供するサービス「UTme!」とコラボレーションし、オリジナルTシャツを制作できるキャンペーンを開始した。2020年6月22日の日本におけるサービス開始を皮切りに、世界8カ国で展開する。

 UTme!は、スマートフォンのアプリやWEBサイト上で絵を描いたり、画像を加工したりするだけで、誰でも簡単にオリジナルデザインのTシャツを作ることができるサービス。今回のプロジェクトでは、TikTokのロゴや世界観を、「UTme!」でTシャツをデザインするためのモチーフとして利用できる。

 6月22日から開始するプロジェクト第1弾「スタンプコラボレーション」では、TikTokロゴをはじめ、TikTok Adsのクリエイターがデザインしたオリジナルのモチーフを用意。UTme!のスタンプ機能を使って、オリジナルTシャツを製作することができる。

 7月開始予定のプロジェクト第2弾「テンプレートコラボレーション」では、TikTokのフィードそのままをデザインしたテンプレートを用意。ユーザーが持つ写真やテキストを組み合わせて、TikTokアプリの画面のようなデザインを作ることができる。詳細は後日UTme!公式サイトより告知予定だ。

 また同プロジェクトではZ世代へのリーチ拡大を目的に、6月22日よりTikTokインフルエンサーを活用した広告を配信する。

(写真左)新しい学校のリーダーズ(TikTokインフルエンサー)(写真右)豆千代(TikTokインフルエンサー)
(写真左)新しい学校のリーダーズ(TikTokインフルエンサー)
(写真右)豆千代(TikTokインフルエンサー)

【関連記事】
イヴ・サンローランとTikTok、在宅でもメイクの擬似体験ができるキャンペーンを期間限定で開始
TikTok Ads、中小企業がTikTok等に広告配信できるセルフサービスを提供開始
TikTokの縦型全画面広告、横型と比べて認知率・購入意向に高い効果を発揮/TikTok Ads調査
TikTok、日本において初のGeneral Managerに佐藤陽一氏が就任
ユニクロとジーユー、インフルエンサー等の着こなしを検索できるアプリ「StyleHint」を今秋に提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング