MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Keywordmap、「上位ページの特徴分析機能」を実装 SEOコンテンツ作成の注力ポイントを可視化

2020/07/09 11:40

 CINCは、同社が提供するマーケティング戦略の調査・分析ツール「Keywordmap for SEO」に「ページ構成分析機能」を追加した。

 同機能は、コンテンツ作成時の調査・分析を効率化することが可能。具体的には、上位20サイトの見出しタグをTitle、H1、H2、H3に絞り込んで一覧できることに加え、見出しの構成、発リンク数、内部リンク数、文字数、動画および画像の埋め込み数などが確認できる。

タップで拡大
タップで拡大

 また、任意に指定した2サイトのページ分析結果の比較も可能だ。

タップで拡大
タップで拡大

 同機能を活用することで、上位サイトのコンテンツ構成を参考に、自社記事コンテンツの構成案の作成などが行える。

【関連記事】
流入キーワードが4社一括で分析可能に CINCがKeywordmapの競合比較機能を拡張
CINC、新型コロナで変容した消費者の購買行動を可視化する「検索市場レポート」提供
CINC、Twitterのデータ調査・分析ツール「Keywordmap for SNS」を提供
CINC、6つの感情を日本語のテキストから判定するAIを開発 「中立」の気持ちも判定可能
ミエルカに「コンバージョンにつながるキーワード予測機能」が追加 SEOコンテンツのキーワードを提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5