SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ワン・パブリッシングが動画生成スマートエンジン「RICHKA」を導入 動画のインハウス化へ

 ワン・パブリッシングは、カクテルメイクが提供する動画生成スマートエンジン「RICHKA(リチカ)」を導入した。動画コンテンツのインハウス化を進め、制作コストの削減と自社内でのSNSコンテンツの運用ノウハウの蓄積を目指す。

 ワン・パブリッシングは、学研プラスと日本創発グループにより設立された合弁会社。「GetNavi」「CAPA」「ムー」「TV LIFE」などの雑誌を発行する一方で、雑誌に限らず、出版物、電子書籍、Webメディア、SNS、イベントなどを行っている。

 RICHKAの活用で、SNSへ配信した動画コンテンツ経由でのオウンドメディアへの流入数の増加や、Web上の記事コンテンツ冒頭へダイジェスト動画を掲載し読了率とPV数を向上をはかる。

【関連記事】
ブランディングテクノロジーとカクテルメイクが業務提携 中小企業の動画活用を支援
カクテルメイク、効果的な動画広告のクリエイティブを制作できるフレームワーク「AIBAC」を発表
カクテルメイク、動画広告の自動生成ツール「RICHKA」で広告代理店向けのパッケージを開始
動画広告への投資意向、昨年より減少するも拡大傾向は継続/「広告戦略の全体設計」が課題に【サイカ調査】
CMerTV、リレイドを子会社化 全デバイスのネットワーク化・動画広告配信事業の拡大へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/07/22 08:15 https://markezine.jp/article/detail/33874

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング