MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Facebook・Instagram広告の自動運用を可能に ライスカレーの「Buffet」が機能拡張

2020/09/07 16:30

 ライスカレーは、同社の展開するSNSマーケティングSaaS「Buffet(ブッフェ)」にFacebook広告、Instagram広告の運用プランを導入した。

 Buffetは、広告の専門知識がなくてもSNS広告の配信を実行できるマーケティングツール。管理ページのフォームに従って必要事項を入力することにより、FacebookとInstagramに広告配信ができる。

 画像投稿についても、ツール上で手持ちの画像と配信したいテキストを入力すると自動で生成、配信することが可能。ターゲティング設定を含む3ステップの初期設定をすることで、ツールが自動で広告運用する。

ターゲット設定画面
ターゲット設定画面

 なお費用は、広告出稿予算のほか、月額1万円(税別)からのツール利用料となり、運用手数料は不要となる。

【関連記事】
SNSの貢献度可視化する分析ツール「DATAFLUCT insight-search.」がリリース
ロウカリ、SNS発信のレコメンド機能をリリース 各店舗のSNS発信を一括で管理
ユニークビジョン、SNS統合管理ツール「Beluga」にて二要素認証機能および利便性向上機能を追加
サイバー・バズ、SNSに特化したECコンサルティング事業を開始 Facebookショップに対応
クロスロケーションズの「LAP」、位置情報の解析結果を基にしたSNS広告の配信が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5