SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

凸版印刷、オンライン展示会プラットフォーム「V-MESSE」提供開始 開催に必要な機能をパッケージ化

 凸版印刷は、オンラインブースの構築や来場者管理、オンライン商談、ウェビナー配信やアンケート調査など、オンライン展示会の開催に必要な様々な機能をカスタマイズして利用できるプラットフォーム「V-MESSE(ブイメッセ)」を開発し、提供を開始した。

オンライン展示会プラットフォーム「V-MESSE」利用イメージ
オンライン展示会プラットフォーム「V-MESSE」利用イメージ

 同プラットフォームでは、ブース構築、コンテンツ管理、ウェビナー配信(ライブ配信・オンデマンド配信)、Web商談機能、アンケート機能、サンキューメール送信、来場者ログ管理、来場者リスト取得、レポート出力といった機能を搭載。Web上に展示会場を構築し、会場を借りるイメージでオンライン展示会を実施可能になる。オンライン展示会の必要機能がパッケージ化されているため、利用企業はイベントの企画に集中できる。

 また、共通のID「V-MESSE ID」で会場へのログインが可能であるため、来場者の方は一度「V-MESSE ID」を取得すれば、同じIDで他の展示会にも参加可能となる(V-MESSE IDを利用しないクローズドタイプの実施も可能)。

 ブースの構築においては、リアル展示会のような演出が可能な360度VR展示ブースの製作も可能。既存のショールームを活用した360度VR展示ブースの製作のほか、CGテンプレートから必要パーツを選択するイージーオーダー型の展示ブース構築など、利用用途やコストに応じたVR展示ブース製作を支援する。

(左)既存のショールームを活用した360度VR展示ブース、(右)テンプレートで制作した展示ブース
(左)既存のショールームを活用した360度VR展示ブース、(右)テンプレートで制作した展示ブース

 また、セミナーや商談をオンライン上で実現するコミュニケーションツールを搭載。オンライン展示会と同一のプラットフォーム上に搭載することで、参加者のオペレーション負荷を軽減する。

(左)テキストチャットイメージ、(右)ビデオ会議イメージ
(左)テキストチャットイメージ、(右)ビデオ会議イメージ

 なお同社では、来場者配布用資料や配信映像などのコンテンツ企画・制作、ウェビナーのスタジオ手配、装飾ツール制作、配信映像の撮影などにも対応が可能。オンライン展示会実施に必要なプラットフォーム提供とコンテンツ制作、双方をトータルで支援する。

【関連記事】
凸版印刷、クラウドでメーカーとサプライヤーの調達業務を効率化 調達支援システム「SDNECT」を販売
脳活動を可視化し消費者インサイトを分析 凸版印刷が消費財メーカー向けの新調査メニューを提供開始
NewsTV、オンライン展示会の動画コンテンツ制作・広告配信を支援するパッケージを提供開始
オンライン展示会「evort」がSansanと連携し「オンライン名刺交換」機能を追加
360Channelが「VR展示会」のシステムを開発 全国スーパーマーケット協会主催イベントで提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング