MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ベクトルとピー・プランニング、屋外大型ビジョンの新フォーマット「SHOT NEWS」の放映開始

2020/10/09 14:30

 ベクトルとピー・プランニングは、屋外大型ビジョンの新フォーマット「SHOT NEWS」の放映を11月2日より開始する。

 両社は、通行人の視認率や、屋外大型ビジョン広告の効果向上を目的に同フォーマットを開発。両社でアテンションの高いオリジナルコンテンツを企画し、強制視認性に優れた屋外大型ビジョンに配信することで、出稿価値の高いメディアとして運営していく。具体的には、全国5都市に設置されている屋外大型ビジョン12媒体にて、付近の通行人に対してジオターゲティングを行い、動画コンテンツを配信。企業は、6秒のニュース動画と広告動画の配信が行える。なお、コンテンツには俳優やタレントの起用が可能だ。

 放映媒体は、下記のとおり。

  • 東京
    新宿アルタビジョン、渋谷 I・Gビジョン、VECTOR VISION SHIBUYA、HAMATOMO VISION、VECTOR VISION UENO、H.A.Z. VISION、あだちスマイルビジョン、ラジ館ビジョン
  • 北海道
    メガ・ビジョン 4プラ
  • 愛知
    LIGHTNING WAVE NAGY
  • 大阪
    トンボリステーション
  • 福岡
    博多どんたくビジョン

【関連記事】
ジーニーとヒット、東京・大阪の大型屋外ビジョンでの広告放映を1日10万円以下で提供
ヒットとジーニーが業務提携 大型屋外ビジョンへのプログラマティックOOH広告を配信開始
OOHメディア・ソリューションとケシオン、屋外広告媒体の広告接触者数を提供するWEBサービスを開発
ジェイアール東日本企画が「OOH UX向上事業」を開始 第一弾としてDOOHネットワーク商品の提供へ
ジーニー、ヒットとDOOHプラットフォーム「HIT-DSP」を開始 入稿などの手続きをオンライン化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5