MarkeZine(マーケジン)

記事種別

PORTO、IASのPre-bidを拡充 インストリームでもブランドセーフティなどが可能に

2021/01/14 16:45

 CARTA HOLDINGSのグループ会社で、統合マーケティングプラットフォーム「PORTO(ポルト)」を運営するPORTOは、広告配信の健全化・透明化への取り組みを強化するため、導入しているインテグラル アド サイエンス(以下、IAS)のPre-bidのソリューションを拡充し、ビデオインベントリ―(広告在庫)にも対応した。

 Pre-bidとは、広告表示時に配信面の品質判定を行うのではなく、広告配信(入札)前に品質判定を行い、事前に入札の可否を判断する仕組み。今回の拡充により「PORTO」は、インストリーム広告においても、広告配信前に広告配信面を解析・分析し、条件に合致した配信面にのみ広告を掲載することが可能になった。広告主の要請に応じてブランド毀損やアドフラウドなどの各リスクに配慮した広告配信を行うことができる。

【関連記事】
VOYAGE GROUP、統合マーケティングプラットフォーム「PORTO」を会社分割し新会社を設立
PORTO tv、「テレシー」に名称変更 100万円からのテレビCM出稿とPDCAサイクルを支援
PORTOがFoursquareと連携 位置情報を活用したターゲティング広告配信や来店計測が可能に
CARTA HOLDINGS、電通のTVCMデータを活用し「PORTO tv」を提供
アドプラットフォーム「PORTO」、インストリーム広告配信機能において「GYAO!」への配信を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5