SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

夏のアイスコーヒーにもマクドナルド旋風? 1か月半で3000万杯を突破した「プレミアムローストコーヒー」をアイスで展開

 日本マクドナルドは、5月16日から、従来のアイスコーヒーを一新し、新商品「プレミアムローストアイスコーヒー」を、全国のマクドナルドで販売する。今年2月に全国展開した新しいホットコーヒー「プレミアムローストコーヒー」は、販売開始から約1か月半で昨年度売上杯数の1/4に当たる3000万杯を売り上げており、アイスコーヒーがコーヒー商品リニューアルの第2弾となる。

マクドナルドの自信作「プレミアムローストアイスコーヒー」は
100円(Sサイズ)、180~190円(Mサイズ)で販売
※画像はプレスリリースより転載。

 マクドナルドのアイスコーヒーは、1979年のメニュー登場から、年間約8,200万杯を提供する定番商品。ドトール、スターバックス、タリーズなど、コーヒーチェーン店がしのぎを削るなか、マクドナルドはハンバーガーの友としてのコーヒーではなく、単品でも十分に味わえる “飲み応え”を追求。「プレミアムローストアイスコーヒー」では、ブラジルなど4か国の産地から取り寄せた4種類の豆をアイスコーヒー専用に配合。Sサイズは100円という価格据え置きで提供する。

【関連リンク】
実は「買いたいコーヒーランキング1位」のマクドナルドが、高級コーヒーの無料提供サービスを実施
「スタバ離れ」に危機感、全米13万5000人の従業員にエスプレッソのいれ方を再教育
スターバックスのメッセージは伝わらなかったのか? 「3時間の閉店騒動」のその後
米スターバックス、音楽レーベル事業をリストラ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング