SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Cookie規制をはじめとした「ルールの転換点」、マーケターはどう乗り切る?【参加費無料】

 MarkeZineは、2021年3月2日(火)~3月4日(木)の3日間にわたり、「MarkeZine Day 2021 Spring」をオンラインにて開催する。現在40名を超えるスピーカーを発表し、50を超える様々なテーマのセッションを催す。

 3月3日(水)の17時05分から行われるセッション「強まるデータへの規制、マーケターはどう対応する?」では、日本オラクルの横大路氏と、アドビの三嶋氏が登壇する。

 Cookie規制をはじめとした「データ活用に関するルールの転換点」が差し迫ってきている。その中でマーケターはどのような対応をとるべきなのだろうか。本セッションでは、日本オラクル・アドビのマーケターが登壇し、これからのデータ収集・活用に欠かせない考え方などを議論。また、今後特に重要となるファーストパーティデータの活用方法についても明らかにする予定だ。

【開催概要】

イベント名称:MarkeZine Day 2021 Spring
登壇セッション:強まるデータへの規制、マーケターはどう対応する?
登壇者:
日本オラクル Head of Regional Marketing, JAPAC 横大路 牧子氏
アドビ デジタルデザイン&オペレーション部 三嶋 春菜氏
日時:2021年3月3日(水)17:05~17:50
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング