SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【参加無料】ROI863%の事例も紹介!リソースとノウハウが無くても成果が上がるWeb接客ツールとは

 MarkeZineは、2021年3月2日(火)~3月4日(木)の3日間にわたり、「MarkeZine Day 2021 Spring」をオンラインにて開催する。当日はマーケティング業界の様々なテーマを取り上げ、50を超えるセッションを催す。

 3月4日(木)の10時55分から行われるセッションでは、『Web接客ツールって自社で回さなきゃいけないの?リソースとノウハウが無くても爆速で成果が上がる 「Repro Web Full Support」とは ROI863%の事例も!』と題し、Reproの實川節朗氏が登壇する。

 昨今ではWebマーケティングの現場に定着した、Web接客ツール。しかし、Reproの調査によれば、導入したWeb接客ツールの効果に満足している企業は約半数しか存在しないという。「運用の手間が増えた」「活用しきれていない」という声を聞くことも

 實川氏は、Web接客ツールがWeb改善において非常に便利なサービスとしつつも「導入の仕方を間違えると負担ばかりが増えてしまう」と述べる。そこで本セッションでは、リソースやノウハウが無くてもすぐに成果が出せる「Repro Web Full Support」を紹介する。

 Web接客ツールの運用に悩みを抱えるマーケターやブランド担当者だけでなく、これから本格的なWeb改善に取り組もうとしている企業にオススメのセッションだ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2021 Spring
登壇セッション:Web接客ツールって自社で回さなきゃいけないの?リソースとノウハウが無くても爆速で成果が上がる 「Repro Web Full Support」とは ROI863%の事例も!
スピーカー:Repro株式会社 Marketing Div. Manager 實川節朗氏
日時:2021年3月4日(木)10:55~11:40
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

【関連記事】
アイレップ、「CXチャットソリューション」を提供開始 カスタマーサポート事業のデジタル化を支援
オプト、CX改善サービスを提供 企業活動の診断を基に、戦略立案からデジタル人材育成まで一気通貫で支援
「ZOZOTOWN」のオンライン接客実証実験にWhatYaを導入 各ショップ店員がオンライン接客へ
ecbeing、STAFF STARTと標準連携 店舗スタッフによるデジタル接客を自社ECで実現
接客ツール導入企業の約8割が、カスタマーサクセスの必要性を実感【Repro調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング