SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

weroll、英国ソフトウェア開発企業NashTechと業務提携 日本企業のマーケティングDXを促進

 werollは、ソフトウェア開発サービスを提供するNashTech Japanと業務提携した。

 werollは、編集者で元AmazonJapan出身の浅野雄介氏と元ミュージシャンの北原豪氏が2019年に設立。顧客目的の最適化と企業目的の適切な演出をデザインし、企業のマーケティング活動を支援することをミッションとしている。

 一方、Harvey Nash Groupを親会社にもつNashTechは、創立20周年を迎えるベトナム開発市場のパイオニア企業。ホーチミンとハノイに拠点を置き、ソフトウェアソリューションとビジネスアウトソーシングサービスを世界各国に提供している。

 werollは、今回の協業により、マーケティング分野におけるDXを推進。werollのマーケティング・ノウハウや新規事業開発ノウハウをベースに、NashTech JapanのAI、ディープラーニング、ブロックチェーンなどの最先端開発技術を提供する包括的なパートナーシップとなる。

【関連記事】
セラク、NTTデータと協業 Salesforce定着化支援を起点としたビジネス変革支援サービスを開始
フロンティアインターナショナルがNTTドコモと協業 渋谷に5Gの公開常設スタジオを提供
ベクトル子会社、渋谷パルコと協業 D2Cブランド向けの体験スペースを渋谷スペイン坂にオープン
キユーピー、渋谷区との協業で子どもの食育を目的としたイースターイベントを開催
ヤマダHD、アドインテと協業 ヤマダデンキの全店舗に棚前デジタルサイネージを設置、広告枠を販売

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング