SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TikTokハッシュタグチャレンジ広告の提案に活用できる「クリエイティブアイデアブック」を公開

 TikTok For Businessは広告代理店に向けて、TikTokハッシュタグチャレンジ広告をより効果的に活用するためのガイドブック「クリエイティブアイデアブック」を公開した。

 TikTokハッシュタグチャレンジは、オリジナル楽曲、チャレンジページからユーザー投稿を促し、中長期にわたりTikTok内での露出を最大化させるパッケージだ。企業発のコンテンツでありながらユーザーの興味に軸足を置いたコンテンツであるため、ユーザーの“共感”と“参加”を促すことができる。

 そのため低コストで高効率なリーチ、デジタルなのにリアルなブランド体験、UGC(ユーザー生成コンテンツ)による自発的なブランド拡散が期待できる。

 「クリエイティブアイデアブック」では、ハッシュタグチャレンジの企画をコンテスト企画、バトル企画、ランキング企画、デジタルサンプリング企画の4タイプに分類し、それぞれの企画の特徴やクリエイティブアイデアを紹介している。

 コンテスト企画は、興味喚起と認知度を高めやすい特徴がある。TikTokクリエイターが商材・ブランドをテーマに動画を作成・投稿し、クリエイターの創造性を最大限に引き出せる。

<コンテスト企画例>
・クリエイティブ(動画)コンテスト
・楽曲作成コンテスト
・レシピコンテスト

 バトル企画は商材の優位性が伝えやすい特徴がある。TikTokクリエイターが商材・ブランドの二者択一する様子を動画コンテンツとして作成・投稿していくものだ。

<バトル企画例>
・商品A vs 商品B
・自慢バトル→ご当地
・ペットボトルフリップ

 ランキング企画は購買につながりやすいという特徴を持つ。TikTokクリエイターが商材・ブランドの機能性・マイベスト・人気商品を紹介する動画を作成・投稿する。

<ランキング企画例>
・機能性ランキング
・人気ランキング
・好きなものランキング(コスメ)

 デジタルサンプリング企画はブランド体験を提供しやすい特徴がある。TikTokの最先端技術を用い、商材・ブランドの世界観を体験できるツールを提供する。

<デジタルサンプリング企画例>
・AR特典商品
・ミニゲーム・クイズ
・デジタルテスター

【関連記事】
TikTok For Business、広告主向け動画編集ツールを提供開始 楽曲やフォントも利用可能
TikTokにドコモユーザー限定のARエフェクトが登場
Nativex、TikTokとの提携拡大 TopWorksがマーケティングパートナープログラムに参加
博報堂DYMP、TikTok For Business Japanと連携しクリエイティブチームを結成
サイバー・バズ、企業・ブランド向けTikTokトータルプランニングを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/04/13 17:45 https://markezine.jp/article/detail/36079

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング