SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アイモバイル、ios14によるIDFA取得のオプトイン必須化の「広告収益の低下対策」を無償サポート

 アイモバイルはios14にともなうIDFA取得のオプトイン必須化による「広告収益の低下対策」を無償サポートすることを明らかにした。

 Appleが2020年6月に発表したios14の更新にともない、アプリがAppleの広告配信用の識別子(IDFA)にアクセスする際、ユーザーに許可を求めることが必須化されることが2021年春に予定されている。IDFA取得にユーザーの許可が必要になることにより、今までIDFAを元にユーザーをターゲティングしていた高単価案件が配信されづらくなり、広告収益の低下が予測されている。

 そこでアイモバイルは、アプリデベロッパーの成長に貢献できるようIDFA取得のオプトイン必須化にともなう広告収益の低下を最小限に抑える為の対応について無償でサポートさすることを決めた。

 具体的には、ios14の仕様変更にともなう現状の対応確認、IDFA取得のオプトインが必須になることでの収益影響の説明、IDFAの取得時にユーザーに許可をとるフレームワークであるATTダイアログの導入方法の提案、IDFAを使わずにiosでの広告のデータを測定するSKAdNetworkの導入サポート、IDFAに頼らない収益化の提案(国産ADNWや広告枠提案)、最適なメディエーション設計の提案(AdMob/Applovin MAXなど)、新規ユーザー獲得支援を行っていく。

【関連記事】
アイモバイル、広告マネタイズアプリ運営者向けにユーザー獲得支援を開始
アイモバイル、「maio」と「i-mobile Ad Network」を統合 多様な広告配信が可能に
ファンマーケを推進するSKIYAKI APPS、アイモバイルと資本業務提携 新規事業の展開も視野に
インタラクティブ動画をアプリに配信!MIL、アイモバイルの動画アドネットワーク「maio」と連携
アイモバイル、アウトストリーム動画広告の対応を開始 クリック課金と視聴課金の選択を可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング