SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

吉本興業、各種エンタメサービスを新ブランド「FANY」に統合 会員ID連携を強化&新コミュニティ開設

 吉本興業は、2021年4月26日(月)より、運営する各種エンタメサービスを「FANY」ブランドに統合する。

 同社は、これまで個別に運営していたチケット販売サイトや映像配信サービスなどを同ブランドに統合。これにともない、既存の会員IDも「よしもとID」から「FANY ID」へと名称を変更し、各種サービスの連携を強化する。

 また、新たなサービスとしてファンクラブとオンラインサロンを融合した「FANY コミュ」を開始。FANY IDの会員は、限定動画やチケットの先行販売といった特典のほか、ファン同士やタレントとのコミュニケーションが楽しめる。

 同社ではサービス統合を記念して、2021年4月26日(月)19時30分より、所属タレントらが出演する2部構成の特別番組「FANY OPENING PARTY」を生配信する予定だ。

【関連記事】
MERYがアプリサービス終了、事業内容刷新しコミュニティメディア「MERY&」へ
スナップディッシュ、食品飲料ブランドのファン作りをサポートする「ファンコミュニティプラン」の提供へ
電通、クオンと業務提携 イベントを起点にファンコミュニティを形成する「echo」を開発
CyberArrow、エンタメDXソリューションプラットフォーム「FANBASE ARENA」を提供
サイバーエージェント、エンタメ向けオンラインイベント配信を行う子会社「CyberArrow」を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング