SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セプテーニ、機械学習技術を活用したテキスト広告クリエイティブに関する研究・開発を強化

 セプテーニは、静岡大学の狩野芳伸准教授をアドバイザーとして、機械学習技術を活用したテキスト広告クリエイティブに関する研究・開発を強化する。

 同社では、これまで広告クリエイティブに関する研究・開発として、機械学習技術を活用した広告効果の事前予測、予測根拠となった要因の可視化、自動生成の実現までを目指した取り組みを行ってきた。

 今回、新たに静岡大学にて自然言語をコンピュータで扱う「自然言語処理」の研究を専門とする狩野准教授をアドバイザーとして、テキスト広告クリエイティブに関する研究・開発の強化に取り組んでいく。

 セプテーニがこれまで蓄積してきた膨大なクリエイティブデータや、産学連携によって培ってきた画像解析技術に加え、狩野准教授が専門とする自然言語処理技術を組み合わせることで、新たな広告クリエイティブ制作プロセスの構築を目指します。

【関連記事】
セプテーニ、AIと人によるクリエイティブ制作で広告効果を担保するメソッドを構築
AIによる効果予測を活用して広告テキストを制作 セプテーニが新ソリューションツールを運用開始
AI推定採寸のBodygram、顧客が提供した採寸データを閲覧可能なBtoBサービスの提供を開始
元女子高生AI「りんな」のrinnaとギブリー、AIチャットボットの開発・販売で協業
インテージテクノスフィア、AIがテキスト情報を定量化する「文意知」をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング