SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アカツキと小学館集英社プロダクションが共同事業を開始 TikTok発のライツビジネスに取り組む

 アカツキと小学館集英社プロダクション(以下、ShoPro)は、TikTok発の新IP(知的財産)プロジェクトを共同で開始した。

 本プロジェクトは、日本発・TikTok発のワールドワイドなIP創出を目的とした、アカツキとShoProの共同事業。アカツキがモバイルゲームの開発・運営やキッズ向けYouTubeのIP創出で培ったコンテンツ制作力と、ShoProが持つ商品化とキャラクター育成のノウハウを活用し、新たなIPの創出に取り組む。

 具体的には、アカツキがIP創出とコンテンツ制作、TikTokをはじめとするSNSでのファン獲得施策を担当し、ShoProはライセンス管理、キャラクターの商品化、ECやリアル店舗での販売、プロモーションを担当する。

 本プロジェクトの第1弾キャラクターである「ほっぺポムリス」は、2020年12月にTikTokアカウントを開設。両社はライツビジネスの一環としてオリジナルグッズやLINEスタンプの制作・販売を行うほか、ECサイトを2021年5月19日にオープンした。

「ほっぺポムリス」公式TikTok
「ほっぺポムリス」公式TikTok
「ほっぺポムリス」オリジナルグッズ/LINEスタンプ
「ほっぺポムリス」オリジナルグッズ/LINEスタンプ

【関連記事】
集英社、MAQUIA ONLINEほか主要Web媒体でアドベリフィケーション対応を開始
集英社、スタートアップアクセラレータープログラム「マンガテック2020」の成果発表
TikTok、国際博物館の日を記念し美術館・博物館とリレー生配信「#MuseumMoment」を開催
TikTok、フォームを使いインフィード広告からリードを獲得する「TikTokリード広告」を提供開始
TikTok、オススメしたい購入品のレビュー動画を募集する「#購入品紹介」チャレンジ開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/05/19 17:30 https://markezine.jp/article/detail/36355

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング