MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アイレップ子会社、医療・介護業界向けのM&A支援サービス開始

2008/05/16 13:50

 平成12年4月の介護保険制度施行に伴って、民間事業会社による有料老人ホームの設立が相次いだが、厚生労働省によるホーム建設の総量規制によって設立計画の変更を余儀なくされたり、思うように入居者を集められず厳しい経営状況にある運営会社も出てきている。こうした状況によって業界再編の動きが続いていることから、株式会社あいけあは医療・介護業界向けのM&A支援サービスの提供を開始した。

 あいけあは、医療・介護業界向け人材紹介、有料老人ホーム紹介事業、高齢者住宅向けマーケティング支援を行っており、介護業界とのかかわりから培ったノウハウをもとに、介護施設・事業の売却・買収の相談・企画立案から実行の調整、M&A後の組織運営やマーケティングのサポートなどのサービスを提供する。

【関連リンク】
ウィルコムら4社、個人向け健康管理情報サービス「ポケットカルテ」を2008年秋スタート
フリーマガジン「メタボ読本」、全国の医療施設で配布スタート
米Google、個人の医療記録にオンラインでアクセスできる試験サービスを開始
アイレップとDACが新会社設立、広告会社向けリスティング広告・SEO事業を展開
ある日突然、検索エンジンからペナルティを受けたら? アイレップが「検索エンジンガイドライン適合性診断サービス」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5