SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AnyMind Group、日本・アジア向けにEC・D2Cを月額定額型で支援するサービスを開始

 AnyMind Groupは、国内・海外においてEC・D2C展開をしたい企業向けにサブスクリプション型料金モデルで包括的な展開を支援するサービス「E-commerce-as-a-service」の提供を開始した。

 同サービスは同社の開発するソフトウェアによる機能提供と各国・各市場に精通したプロフェッショナルスタッフがサポート。自社ECサイトの構築・運用、現地ECモールでの販売、マーケティング、カスタマーサポート、物流などを含む包括的な支援を実施する。これにより日本企業の国内および海外におけるEC展開のハードルを下げ、効果的な事業推進の実現を目指す。

 なお同サービス提供開始に先駆けて、MTGの展開する美容器具「ReFa」の海外展開や、TBMが運営するECサイト「ZAIMA」で展開する「LIMEX」や「PlaX」などの新素材を活用したサステナブルなプロダクトの展開・支援を行っている。

【関連記事】
UUUMとAnyMind、SNSデータ分析を活用したマーケティングプラットフォームを提供
UUUMとAnyMind、D2Cブランド事業を開始 第1弾として視聴者連動型アウトドアブランドを販売
AnyMind Group、D2C事業者向け物流管理プラットフォーム「AnyLogi」をローンチ
AnyMind Groupの「AnyTag」、類似インフルエンサーとPR投稿実績の検索機能を提供開始
UUUMとAnyMind、業務提携に向け基本合意 ネットワーク開発・D2Cブランドなどを始動

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/07/27 16:15 https://markezine.jp/article/detail/36871

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング