SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

自然流入2.5倍とCVR/回遊率3倍を同時実現!AIプラットフォームの活用事例を公開【参加無料】

 MarkeZineは、2021年9月7日(火)~9月8日(水)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2021 Autumn」をオンラインで開催する。

 イベントのテーマは「ニューノーマル時代の勝ち筋を探る」。ブランディングやBtoBマーケティング、データ活用など様々な領域で奮闘しているマーケターに多数登壇いただき、多様なセッションをお送りする。

 9月8日(水)の11時50分から行われるセッション「自然流入2.5倍とCVR/回遊率3倍を同時実現する『完全自動運用』のAIプラットフォーム、nununiの具体事例をお披露目」では、awoo Japanの執行役員 日本事業開発責任者を務める吉澤和之氏が登壇する。

 2020年夏、台湾より本格上陸を果たしたawoo JapanのAIマーケティングプラットフォーム「nununi」。わずか1年足らずで、しまむら、コメ兵、サントリー、サザビーリーグなどのECサイトに導入されている。

 nununiは「衝動買いをデジタル化する」というユニークなビジョンを掲げつつ、SEO改善とサイト内UX改善を1ツールでカバー。さらに完全自動運用のため、ROAS向上と運用負荷軽減を一気に実現するという。

 本セッションでは、日本事業開発責任者の吉澤氏自らが、そのポテンシャルを生かす顧客の活用事例を伝える。

 ECサイトに関わるマーケターやブランド担当者だけでなく、運用の負荷やリソース不足に悩む企業にもオススメのセッションだ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2021 Autumn
登壇セッション:自然流入2.5倍とCVR/回遊率3倍を同時実現する「完全自動運用」のAIプラットフォーム、nununiの具体事例をお披露目
登壇者:awoo Japan株式会社 執行役員 日本事業開発責任者 吉澤和之氏
日時:2021年9月8日(水)11:50~12:35
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/08/19 12:30 https://markezine.jp/article/detail/37055

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング