SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【回答者特典あり】MarkeZine、マーケティング最新動向調査を開始

 MarkeZineでは調査プロジェクト「MarkeZine RESEARCH」の一環として、『マーケティングの課題とデジタル活用に関するアンケート調査』を実施中だ。

【昨年の調査より】あなたの勤務先では、昨年と比べて、以下のオンライン(デジタル)広告の予算はどのように変化しましたか。(N=1,063/単一回答)
【昨年の調査より】あなたの勤務先では、昨年と比べて、以下のオンライン(デジタル)広告の予算はどのように変化しましたか。(N=1,063/単一回答)(タップでアンケートフォームへ移動します)

 同調査はビジネスパーソンに広告予算の投資先や、SNS活用目的の変化、コロナ禍を通して求められていることなどをアンケート。調査・分析してマーケティングの現状を明らかにするためのもの。

 調査結果はMarkeZineのwebや定期誌にて共有するほか、詳細分析と市場動向レポートを含めた調査資料として提供予定。さらに、回答者特典として希望者全員に調査結果の公開よりも早く速報版のレポートを謹呈する。また、応募者のうち抽選で20名にAmazonギフト券5,000円分プレゼントも実施。

バナークリックで回答フォームに飛びます
昨年の速報版レポート(一部)

 マーケティング専門メディアと、マーケティングに日々向き合う皆さまと作り上げる調査プロジェクト。ぜひ、アンケートにご協力をお願いします。

『マーケティングの課題とデジタル活用に関するアンケート調査』

・実施期間:2021年8月23日~9月30日

・URL:https://questant.jp/q/MarkeZine2022

・回答者特典

  希望者全員:調査資料刊行前に調査サマリー(PDF版)をご提供

  抽選で20名様:Amazonギフト券5,000円分をプレゼント

※1.本調査は【株式会社翔泳社】による提供です。本調査についてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。support@markezine.jpまでお願いいたします。

※2.AmazonはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※3.アンケートへのご回答は1名につき1回です。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/09/13 12:30 https://markezine.jp/article/detail/37274

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング