SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

プレイド、ノーコードでサイトの更新・評価・改善ができる「KARTE Blocks」正式版の提供を開始

 プレイドは、Webサイトの更新・評価・改善ができるKARTE Blocksの正式版の提供を開始した。

 KARTE Blocksは、Webサイトをブロックの集合体と捉え、ブロックごとに編集できる。Webサイトにタグ1行を入れると、Webサイト運営に関わる更新・評価・改善をノーコードで行える。

 2020年7月のクローズドβ版の提供開始以降、同サービスでは機能追加やアップデートが行われてきた。具体的には、ブロック編集エディタのアップデート、よく利用するブロックをライブラリに保存できるブロックライブラリ、ブロックごとのパフォーマンスの自動計測がある。

 また同社は、今回の正式版リリースにあわせて、無料プランの提供を開始した。無料プランには月間合計ページビュー数や扱えるページ数などの上限項目があるものの、KARTE Blocksの全機能を使用することができる。

【関連記事】
プレイド、Emotion Techをグループ会社化へ NPSなどサーベイ分野における事業拡大を目指す
プレイドと三井物産、新会社「.me」を設立 データを活用したブランド開発やメーカーのDX推進を支援
プレイド、事業開発組織「STUDIO ZERO」を創設 データを軸に産業の振興を目指す
プレイド、スマートフォン版「KARTE GATHER」を開発 顧客の文脈を捉えたオンライン接客を実現
プレイド、Google BigQueryとKARTEのデータ連携を可能にするサービスを正式提供開始 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/09/14 17:30 https://markezine.jp/article/detail/37285

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング