SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフーが「DS.INSIGHT」で分析可能なデータの期間を3年に拡大 コロナ禍以前との比較を可能に

 ヤフーは「Yahoo! JAPAN」のビッグデータをブラウザ上で調査・分析できるツール「DS.INSIGHT」の一部機能において、分析可能なデータの期間を2年から3年に拡大した。

 同ツールは、検索データと人流データに基づく分析が可能なデスクリサーチツール。統計化されたデータのみを扱っており、個人を識別可能な情報は含まれない。

 今回の期間拡大により、利用企業はコロナ禍以前との比較が可能に。たとえば「9月の“運動会”の検索数は2019年と比較して、2020年は43%減少、2021年は56%減少」「7月の“ビアガーデン”の検索数は2019年と比較して、2020年は10%減少、2021年は59%減少」などの分析を行える。

【関連記事】
Yahoo!広告、LINE NEWS面への広告配信を開始
ヤフー、SDGsをテーマに社会課題をわかりやすく伝える「Yahoo! JAPAN SDGs」を公開
マクロミル、ヤフー・データソリューションと連携した分析サービスの提供を開始
ヤフー、セグメントの特徴から多面的なペルソナを可視化する「DS.INSIGHT Persona」提供
ヤフー、「DS.INSIGHT」の販売代理店プログラムを開始 取次・再販の2モデルを用意

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/21 12:45 https://markezine.jp/article/detail/37602

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング