SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通のPeople Driven DMP、ブレインパッドRtoasterと連携 精緻な顧客分析を実現

 電通は、ブレインパッドが提供する顧客情報管理プラットフォーム(カスタマー・データ・プラットフォーム、CDP)である「Rtoaster(アールトースター)」と電通グループが保有する"人"基点のマーケティングデータプラットフォーム「People Driven DMP」の連携を開始した。

 同連携で個人が特定できない形でデータを掛け合わせ、高度な顧客分析を可能にする。顧客をより多角的に捉えることで電通は、顧客に合った商品・サービスの提案やコミュニケーション設計など、顧客体験の向上を支援していく。

 また価値のあるデータを集めることができても、データ活用を通じた事業成長を実現することができないケースが多く見られる。このような課題に対し両社は、電通の持株会社にあたる電通グループとブレインパッドが合弁で設立した電通クロスブレインとともに、データオリエンテッドなマーケティングを一気通貫で行う体制を構築し、事業成長を支援する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/03 16:15 https://markezine.jp/article/detail/37894

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング