SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

J-WAVE、ラジオCMとデジタルプロモーションを組み合わせたクライアント向けのプランをリリース

 J-WAVEはCCP(Customer Communication Platform)を活用したクライアント向けのプロモーションプランをリリースした。

 CCPでは「radiko」の聴取データをはじめ、イベントへの参加、チケット購買情報、Webでの行動履歴、同局の無料リスナー会員サービス「J-me(ジェイミー)」などのデータを活用。リスナーの趣味趣向を分析し、それぞれのリスナーに合わせたタイミングと手段で最適なコンテンツを届ける。

 今回リリースしたプロモーションプランでは、CCPとradikoのデータを活用。これにより、従来のラジオCMに同局のオウンドメディア「J-WAVE NEWS」によるタイアップコンテンツを加えたコミュニケーションを実現する。

 具体的には、radikoのデータで該当する属性の含有率が高いゾーンを抽出してラジオCMをオンエア。タイアップWeb記事は、CCPでセグメントしたターゲットユーザーに向けて配信するほか、SNS広告でも同様のターゲティングを実施するため、最適なターゲットに向けたクライアントの情報発信を可能にする。

【関連記事】
「ミクチャ」のDONUTSと大阪放送が業務提携 ラジオ番組とライブ配信を連動させた広告商品の開発へ
TOKYO FMとSpotify、オーディオ広告とラジオCMを組み合わせたセットメニューの提案を開始
Voicyと大広、地方ラジオ局の人気番組を全国無料配信へ 第一弾は熊本放送
音声広告がもたらす購買効果を可視化 オトナルが「購買分析パッケージ」の提供を開始
音声コンテンツ制作を受託 ファンコミュニケーションズが「FAN Podcast Studio」を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/07 11:00 https://markezine.jp/article/detail/37912

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング