SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Clubhouse、2021年のアプリユーザー利用状況を発表/年間総利用時間は全世界で6億時間を突破

 音声をベースにしたソーシャルネットワークサービスClubhouseが、2021年におけるユーザーのアプリ利用時間や各機能の利用状況に関する統計を発表した。

 Clubhouseアプリは2021年の1年間で全世界のユーザーに、総計6億2,600万時間以上利用された。また、2021年7月に実装されたダイレクトメッセージ機能である「Backchannel機能」を使って送られたメッセージは、提供開始から半年で17億件に到達した。

 同アプリがAndroidに対応した昨年5月中旬からの6週間で、1,000万以上のAndroidユーザーが、新たにClubhouseのアプリをダウンロードした。

 また、1日当たりのルーム数は2021年夏季に70万を超え、アクティブに配信しているClubの数は総計で36万に達した。

 Clubhouseは、今後、iOS版アプリにおいても日本語を含む言語対応を進めると共に、収益化に関するサポートも強化していく予定。

【関連記事】
Clubhouseの認知率は4割程度/「人との交流」を目的に利用【ネオマーケティング調査】
Pomalo、中川政七商店と音声コンテンツを共同開発「中川政七商店ラヂオ 暮らしの手ざわり。」開始
EARS、法人向けにPodcast番組・音声メディア立ち上げ支援を開始
音声配信プラットフォームの「stand.fm」、スタジオを渋谷にオープン 配信者の環境向上を支援
Twitter、音声会話機能「スペース」を開始
音声コンテンツ制作を受託 ファンコミュニケーションズが「FAN Podcast Studio」を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/01/12 12:30 https://markezine.jp/article/detail/38103

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング