SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Zホールディングスグループのアスクル・出前館・ヤフー、食料品や日用品のクイックコマースを本格展開

 1月26日、Zホールディングス(以下、ZHD)のグループ企業であるヤフー、アスクルおよび出前館は、食料品や日用品のクイックコマース(即配サービス)「Yahoo!マート by ASKUL(以下、Yahoo!マート)」の本格展開を開始した。

 2022年度中に「Yahoo!マート」を都内23区全エリアに加え他の一部エリアへも拡大し、数十店舗規模の出店を目指すとともに、2023年度以降もさらなるエリアの拡大を検討していく。

 「Yahoo!マート」は、ユーザーが出前館のサービス上で、アスクルが販売する食料品や日用品を中心とした約1,500種の商品の中から選択し注文・決済すると、最短15分で商品を受け取れるサービス。注文を受けた後、出前館の配達員が都内の専用倉庫(店舗)で該当商品を受け取り、指定された配達先に自転車やバイクで商品を届ける。

 ZHDグループは2021年7月末から食料品や日用品を即時配達する実証実験「PayPayダイレクト by ASKUL(以下、PayPayダイレクト)」を開始し、当初計画を上回る速さで都内8店舗を開設(1月26日時点)している。

 実証実験では、昨年10月から12月の2カ月で月間注文数が10倍に増加、出前館における12月の店舗別売上ランキングの1位も獲得した。食料品や日用品などの「今すぐ欲しい」というニーズの大きさを再認識し、これらの実証実験の結果を踏まえ「PayPayダイレクト」を「Yahoo!マート」に名称変更し、クイックコマースを本格展開するに至った。

 また、フードデリバリーの注文が少ないアイドルタイムに日用品・食料品の配達を行うことで、配達員であるギグワーカーが終日安定して業務を行えるなど、クイックコマースはギグワーカーの労働環境の安定化への寄与も期待できる。

 加えて、新型コロナウイルス感染症の影響等により増加している都心の空きオフィスなども店舗として使用することで、クイックコマースを通じ社会課題の解決も目指す。

【関連記事】
Zホールディングス、アスクル・出前館と日用品や食料品の配達サービスにおける実証実験を開始
LOHACOでのテストマーケティングを可能に アスクルが「LMP Insight Test」の提供へ
チーターデジタル、出前館に「Cheetah Messaging」を提供 コンテンツ配信業務を支援
Zホールディングス、広告サービスの品質向上に向けた有識者会議を設置 情報開示の在り方を検討
ヤフーとワンチームでサービス拡大へ 「LINEギフト」の利用状況とマーケティング戦略

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/01/26 17:30 https://markezine.jp/article/detail/38215

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング