SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通デジタルとアクイア、オムロン電子部品事業部のグローバルWebサイトリニューアルを支援

 電通デジタルとAcquia(アクイア)は、2021年12月にリニューアル公開されたオムロン電子部品事業部のグローバルWebサイトの構築を支援した。

 このプロジェクトはデジタルマーケティング強化の一環として顧客に対する積極的な情報発信を行うWeb基盤の整備、および顧客の使いやすさの両方を実現するWebサイトをグローバルで展開することを目指したもの。

 具体的には、グローバルWebサイトのリニューアルと同時に、マーケティングオートメーションツールのグローバル導入、パーソナライズ機能の実装を行った。電通デジタルがCX戦略策定から携わり、UI/UXの開発をワンストップで支援し、スタートから1年未満でのリリースを実現した。

 なお、オムロン電子部品事業部がサイトリニューアルに採用したソリューションはCMSソリューション「Acquia Drupal Cloud」、マーケティングオートメーションツール 「Campaign Studio」、複数のマーケティングオートメーションインスタンスを管理する「Campaign Factory」、パーソナライズ機能「Acquia Personalization」の4製品。

【関連記事】
電通デジタル、「トランスフォーメーション領域」を新設 DXによる企業の事業モデル変革支援事業の強化へ
webサイトのビジネス貢献度1位はオムロン/ダイキンが大幅ランクアップ【BtoBサイト調査2021】
製品満足度やレビューも表示 アイティクラウドがBtoB向けIT製品/SaaSのカオスマップを公開
ユミルリンク、メール配信システムCuenote FCのマイページ機能をリニューアル
【耳から学ぶ】UX改善としてのブランドリニューアル/SNSのトレンドを音楽体験に反映

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/03/23 16:30 https://markezine.jp/article/detail/38647

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング