SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第95号(2023年11月号)
特集『「知らなかった」では済まされない、法規制とマーケティング』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【3/15 13時締切】パイオニアが探る新たな商品流通の形 顧客理解にもたらした変化を語る

 翔泳社が運営するEC事業者・ネットショップ担当者向けメディア「ECzine」は、2023年3月16日(木)に「ECzine Day 2023 Spring」をオンラインで開催します。

 3月16日10時00分から開催されるセッション「パイオニアが挑む、モビリティ領域における体験価値向上 お試しサービスから探る二次流通の可能性」には、パイオニア株式会社 CCDO 木村真紀氏とFree Standard株式会社 代表取締役 張本貴雄氏が登壇。パイオニアが取り組むお試しサービスから得た発見や、二次流通の今後について意見を交わします。

 AI搭載通信型オールインワン車載器「NP1」は、2022年10月より自社ECでお試しサービスを開始。「通信」で、購入後も進化と成長を続ける、これまでにない特長を持つ車載器と顧客の接点を創出する有効な手段として辿り着いたのが、同プランの提供でした。

 パイオニアが自社ECでこうしたサービス提供に踏み切った理由や、実際にサービスを開始してみて得た発見や成果、今後の流通のありかたについて、「Retailor」を提供する張本氏と語ります。

 また、本イベントに事前登録・当日視聴していただいた方の中から抽選で20名様に、翔泳社から発刊されているCX・EC運営に関する書籍をプレゼントいたします。詳細は「ECzine Day 2023 Spring」イベントサイトをご覧ください。

【開催概要】

イベント名称:ECzine Day 2023 Spring

登壇セッション:パイオニアが挑む、モビリティ領域における体験価値向上 お試しサービスから探る二次流通の可能性

登壇者:

  パイオニア株式会社 CCDO 木村真紀氏

  Free Standard株式会社 代表取締役 張本貴雄氏

日時:2023年3月16日(木)10:00~10:30

会場:オンライン開催

参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/03/13 18:30 https://markezine.jp/article/detail/41658

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング