SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

イオンリテールが語る“実務者視点”のリテールメディア展開【視聴無料】

 MarkeZineは、2023年11月15日(水)に「MarkeZine Day 2023 Retail」をオンラインで開催する。

 12:30~13:10に行うセッション『イオンリテールが実務者視点で語る、アプリ起点のリテールメディア推進』には、イオンリテールでデジタル企画部のマネージャーを務める田中香織氏が登壇する。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 海外から始まり、国内小売事業者にとっても今や見過ごせないキーワードとなった「リテールメディア」。自社のオウンドメディアやデータ、店舗を新たなマネタイズへと活用するこの流れに乗り遅れないためにどうするべきだろうか?

 イオングループの総合スーパー事業を担うイオンリテールでは、公式アプリ「イオンお買物アプリ」を起点としたリテールメディアを展開。以前から取り組んできた、顧客ロイヤルティ向上のためのアプリマーケティングと連動させている。クーポンや商品、キャンペーンの情報を配信するほか、アプリから蓄積した購買データや顧客属性データを活用して外部メディア広告が配信できる「Aeon Ad」にも注力しているという。

 本セッションでは、今後の小売企業にとってモデルケースとなるイオンリテールのリテールメディアについて、田中氏がその取り組みを語る。今後リテールメディアの展開を検討している小売企業にも、効率的なプロモーションの方法を探すメーカー企業にもおすすめのセッションだ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2023 Retail
登壇セッション:イオンリテールが実務者視点で語る、アプリ起点のリテールメディア推進

登壇者:
イオンリテール株式会社
デジタル企画部 マネージャー
田中 香織氏

日時:2023年11月15日(水)12:30~13:10
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/11/10 10:45 https://markezine.jp/article/detail/44077

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング