SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

RSS配信が低料金で可能な「feed suite」 テスター募集中

 フィードテイラーは、RSS配信機能がないサイトでも、低料金でRSS配信を始められるサービス「feed suite」のベータ版の提供を開始したことを、12月7日に発表した。

 「ワンコインRSS配信サービス」をうたう「feed suite」は、導入の手軽さも魅力だ。ブログやメルマガに投稿するときと同じような画面を使って入力や設定し、フィードを掲載したいページにタグを貼り付けるだけで、RSSの手動生成、自動生成が可能。

 RSS配信レポート機能を使うと、RSSのアイテムがどれぐらい閲覧されているのか、RSS経由のウェブページ訪問者が何人いるかのレポートを確認する事もできる。また、ひとつのアカウントで生成できるRSSの数は無制限だ。

 料金については、月額500円(税込)のワンコインで99名までRSS配信が可能。RSS購読者100人単位で500円ずつ課金される従量課金制(料金は後払い)。

 2006年12月の1カ月は、ベータテスト期間として、利用料金無料サービスを実施している。全機能を無料で利用できるテスターになれるのは30アカウントまで。テスター登録を希望する人は申し込みを急ごう。

「feed suite」

株式会社フィードテイラー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/23 23:32 https://markezine.jp/article/detail/442

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング