SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AViCとInsight science、SEOコンサルティングサービスを提供開始 AIと人力を融合

 デジタルマーケティング事業を行うAViC(エイビック)とクラウドサービスの提供を行うInsight scienceは、1月18日、「SEORY ARTICLE」の提供を開始した。

 SEORY ARTICLEは、Insight scienceが提供するAIコピーライティングサービス「UniCopi(ユニコピ)」にAViCのSEO対策の知見を付加したSEOコンサルティングサービス。UniCopiを活用した検索結果の分析や、複数の切り口のアイデアだしを短時間で実施。その結果を踏まえて、人力でコンテンツの編集を行う。

 これにより、AIと人力を組み合わせた良質なコンテンツの作成が可能となり、検索結果の上位表示やユーザーの態度変容KPIの向上が期待できる。

  なお、同ツールでは現在、OpenAI社のGPT-3.5やGPT-4を採用。しかし、近日中に、Anthropic(アンスロピック)のClaude(クロード)や、MetaのLlama2(ラマツー)などへの対応を進めており、新たな技術を取り入れてバージョンアップを行う予定だ。

【関連記事】
AViCとShirofune、AI動画広告サービス「Cre Tech Force」ベータ版を提供
JADE、大規模サイト向けSEO分析プラットフォーム「Amethyst」β版を提供
PXCが記事生成エンジン「AMAIZIN」の実運用へ AIを活用し、SEO記事の効率的な制作を支援
WonderSpace、SEO記事作成におけるChatGPT導入支援サービスの提供を開始
chipper、ChatGPTを利用したSEO記事自動作成ツールのβ版提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/01/19 08:00 https://markezine.jp/article/detail/44577

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング