SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

イオン、株式上場50周年記念として「イオンメタバース館」を公開 同社の歴史と魅力を次世代に発信

 イオンは、6月14日、株式上場50周年を記念してバーチャルミュージアム「イオンメタバース館」を公開したことを発表した。

 イオンメタバース館は、様々なステークホルダーに向けて同社の歴史と魅力を次世代に発信する場として構築したもの。メタバースならではの没入感のある展示で同社の歩みを振り返るバーチャルミュージアムや、参加者が楽しくイオンの取り組みを理解できるコンテンツの提供を行う。他にも、アバター同士で交流できる参加型イベントなども予定している。

50年の歴史を立体的に鑑賞するギャラリー

 なお、同ミュージアムは、2025年2月まで公開する予定だ。

【関連記事】
イオン、トータルアプリ「iAEON」で電子レシート機能の提供を開始 2024年度には全国展開予定
イオンモール、三越伊勢丹のメタバースアプリに出店 ショッピングやエンタメコンテンツを提供
キヤノンMJ、「ZIKU」を活用しメタバース空間において「バーチャルイベント支援サービス」を開始
クラスター、オウンドメディア「メタバースビズニュース」を開設 同社法人ビジネスの最前線を紹介
電通、テレビ朝日、クラスター、共同出資事業を開始 メタバースのマーケティング活用促進を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/06/19 15:15 https://markezine.jp/article/detail/44927

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング